今回の旅先はネパール。ラオス縦断の旅(2013)、アメリカ大陸横断の旅(2014)のノマド旅とは異なり、一カ所滞在型です。ネパール西部のポカラという町で1ヶ月生活します。
 
1ヶ月の海外ノマドと言うとロングバケーションの様ですが、オン・ザ・ハンモックは休業中ではありません。生活の場を変えているだけで、三浦にいるときと同じ様に過ごします。週末に一週間のスケジュールを立て、月〜金には朝ミーティングを行い、通常通り仕事をします。また、自社アプリの開発や作品づくりに没頭できるように、いつもと違う場所を選んでいるというのもあります。普通の会社の働き方ではないかもしれませんが、onTheHammockのワークスタイルです。
 
日々の出来事やお仕事のことなど、旅ブログで更新しています。
 
nomadicwork2015

旅ブログ「NO Travel! No Life!:Nomadic Work」 旅と仕事とアウトドアライフ
http://onthehammock.com/nomadic-life/
 
さて、滞在先のポカラはヒマラヤ山脈が一望できる観光スポットです。ここは大震災の被害はないようですが、風評被害で旅行者や登山者が激減してしまい、観光業が盛んなネパールにとって大きな痛手となっているようです。ホテルなどでは、やむなく雇用者を解雇したり、また中国やインド、日本へ出稼ぎへ行く人も多いようです。ネパール人は親日派でおしゃべりが大好きです。本当に微力ですが、私たちがネパールへ行くことによって、少しでも何か貢献できればと思います。

IMG_6118-

ネパール入りしてから既に7日が経過していますが、そのうち1日は体調を崩して寝込み、うち6日は仕事がメインで、観光やボランティアはほとんどしていません。作品づくりもそうですが、帰国までに新プロジェクトを進めることにフォーカスしなければ!です。