三浦半島の農家・漁家、および三浦半島産の食材を提供する飲食店やサービス業者、IT企業が結集した民間団体「三浦半島 食彩ネットワーク」(会長:高梨雅人)が設立されました。
同ネットワークは2009年に直売所などを行っている農漁業者で設立された三浦半島農漁業体験直売ネットワークの後継団体ですが、新組織では構成メンバーが多世代・多業種となり、さらに三浦半島の食産品のブランド価値を高めることに注力、三浦半島の食産物をPRし、ツーリズムと地産地消の視点から 新たな交流ビジネスを展開していきます。

具体的には下記の活動を行っていきます。
1.インターネットおよびスマートフォンアプリを利用した情報発信
2. 三浦半島の直売所・体験施設を巡るツアーのサポート
3. 食育に関するセミナー
4. イベントや市場出展による農産物・海産物の販売
5. 交流会や情報交換会などの開催
6.ネットワーク会員同士の新しいビジネスモデルの構築

オン・ザ・ハンモックは、2013年にリリースしたiPhoneアプリ「おいしいを探そう!三浦のおやさい」をきっかけに、「三浦半島 食彩ネットワーク」事務局を担当させていただくこととなりました。また三浦半島 食彩ネットワークオフィシャルサイト(http://miura-shokusai.net )の制作をさせていただきました。

kaikosai

また4/26-27に三浦市三崎で開催された三崎開港祭では「三浦半島 食彩ネットワーク」の特設マルシェを出展し、三浦半島ブランドの農産物、海産物を紹介・販売しました。onTheHammockではこの出展用に作成した人気投票iPadアプリ『三浦半島FOOD総選挙』を使って、三浦半島食材の人気投票を来場者にしてもらいました。

food_sousenkyo

今後も「三浦半島 食彩ネットワーク」ではイベントへの参加や企画を通して、三浦半島食材のブランドプロモーションを行っていきます。

三浦半島 食彩ネットワークオフィシャルサイト http://miura-shokusai.net
食彩ネットワーク特設マルシェ大盛況。三浦半島FOOD総選挙、結果発表!! http://miura-shokusai.net/news/736