多くの方にご好評をいただき、Amazonのモバイル・プログラミング部門でもベストセラーとなった、書籍『No.1スクール講師陣による 世界一受けたいiPhoneアプリ開発の授業』の改訂版が1/26(火)に技術評論社から発売されました。

改訂版『No.1スクール講師陣による 世界一受けたいiPhoneアプリ開発の授業』はiPhoneアプリ作りにチャレンジしたい方を対象としたiPhoneアプリ開発のための学習書です。オン・ザ・ハンモックの桑村が執筆に参加し、アプリ開発の専門スクール「RainbowApps」で講師を務めてきた我妻幸長さん、高橋良輔さん、七島偉之さんが共著者となります。

同書は実際にアプリを作りながら開発ツールXcodeの使い方やプログラミング言語を学び、最終的にはインターネットやカメラ機能などを使った複雑なアプリ開発まで学べるのが特徴です。話題のプログラミング言語「Swift」の最新バージョンに対応し、知育アプリ、楽器アプリ、計算機アプリ、四択検定アプリ、ニュースリーダーアプリ、スタンプカメラアプリなどのアプリの作り方を学習します。さらにアプリ開発者が目指す、AppStoreでのアプリのリリースの方法まで紹介しました。

また、オン・ザ・ハンモックは同書の企画から携わり、編集・制作まで担当しました。アプリ開発のための学習書は難しい専門書のイメージがありますが、同書は352ページのフルカラーとなっており、多くの操作画面やイラストを使って、わかりやすくてアプリ開発に初めてチャレンジする方でも馴染みやすい書籍になるように制作しました。

コンピュータ専門書などが置いてる書店、Amazon、7netショッピングhontoヨドバシ.comなどのオンラインストアで販売しています。また、電子版はGihyo Digital PublishinAmazon Kindle楽天koboで販売しています。ご興味のある方は、ぜひお手にとってください。


2016年1月26日発売
改訂版 No.1スクール講師陣による 世界一受けたいiPhoneアプリ開発の授業
桑村治良,我妻幸長,高橋良輔,七島偉之 著
B5変形判/352ページ
出版社: 技術評論社
定価(本体2,880円+税)
ISBN 978-4-7741-7871-4