day21:オーナーと再会。

Pocket

トレッキングから戻った数日後、再会を約束したHotel Orchid(ホテルオーキッド)のオーナーJanakさんと会食。ネパール料理の代表ダルバート(豆と野菜のプレート)をご馳走していただきました!疲れが出たのか少し体調を崩していましたが、なんとか元気になりました。

ジャナックさんは、昔4年間ほど日本で仕事をしてお金を貯めて、今は2つのホテルと旅行会社を経営しています。日本で仕事をする前に結婚をしてネパールのポカラに土地を買い、4年後に貯めたお金でホテルを建設したそうです。ブレない芯の強さがすごい!

今度、私たちがポカラに来るときは、ホテルのバイリンガルWebサイト制作と引き換えに、宿泊代をタダにしてもらうことになりました。やった~!

ネパール料理「ダルバート」は各家庭で味や辛さが違いますが、ダル(豆のスープ)とバート(ご飯)の他、野菜や漬け物、ヨーグルトを使ったお料理です。ネパールの人はお肉をあまり食べません。宗教上、牛は食べないし、レストランで豚とニワトリは使いますが、彼らはあまり食べないようです。なので、豆と野菜のダルバートはとてもヘルシー♩