day29:最終日のカトマンズは5つ★ホテル

Pocket

旅の最終日は、貴族の宮殿を改装した5つ星Hotelシャンカーにディスカウント価格で宿泊♩部屋はものすごく綺麗でお湯もたっぷり出て快適だけど、ホテルのご飯は正直微妙デス。。そして観光客価格が高すぎる!

ホテルから観光エリアのタメル地区まで歩いて行けるので(徒歩10分程度)、時間がある人は外で食べることをおススメします!外は相変わらず暑いので野外プールはとても魅力的でしたが、時間がなかったので入る事はできませんでした。ザンネン。

そして、首都カトマンズは相変わらず交通量が多く、排気ガスがすごい!すっかりポカラの生活に慣れていたので、うっかりマスクをするのを忘れて、むせるほどでした。バイクに引かれそうで怖いし落ち着かないし。。やはり私は自然&田舎体質ですネ。笑

宮殿をリニューアルして、そんなに年数は経っていないそうですが、壁が崩れている箇所があったのは、地震の影響でしょうか?それとも老朽化かな。この場所は地震の影響はあまり受けていない地域です。

IMG_7618IMG_7613

この日、日本行きの飛行機のフライトが13:50なので、11:30にはホテルを出なければいけません。昨晩はポカラからカトマンズに到着したのが20:30頃だったので、外は真っ暗。なので、レストランを探すためにホテルの周りを少し散策したはしましたが(多くのレストランはクローズしていましたが)、最後にタメルの街を歩きたいね〜と、早起きして朝ご飯はさくっとホテルですませ、8:30頃からタメルの街に繰り出しました。

朝なので車やバイクが一層多く、相変わらずマスク着用必須でしたが、朝の風景を楽しめました。特にお肉屋さんが印象的で、牛や豚の首がそのまま飾ってあり、その横には、脚、内蔵、肩、腸など、あらゆる部位がバラバラ殺人事件のように…。思わず「キャー」と、目をそらして写真なんて撮れませんでしたが、遠い遠い昔の日本もこんな感じだったのかしらぁ。。なんて事を思いました。そして、最後に自分たちへお土産のTシャツを2枚づつ購入♡

2時間歩いただけで体中排気ガス&砂ぼこり、汗まみれになったので、ホテルを出る時間まで残り20分しかないというのに、お互いシャワーを浴びて時間通りにチェックアウト!やればできる。笑

そして、無事に時間通りカトマンズ国際空港に到着しましたッ。